So-net無料ブログ作成
検索選択

ヘッドホンにはまったきっかけ その3 [ヘッドホン]

前回までのあらすじ
ヘッドホンアンプにはまったきっかけ その1
ヘッドホンアンプにはまったきっかけ その2

ビクターのHP-RX500は、音質的には満足でしたが
すぐ耳がいたくなってしまい、30分もつけていられないような状態なので
ケーズ電機の音が出てない視聴機コーナーで装着だけしてみて
ふんわりした付け心地で気持ちよかった
オーディオテクニカのATH-AD300を買うことにしました。

これまでマイクつきで1000円程度のヘッドホンを4年間も使っていたので
一週間前に買ったRX500でさえ、ヘッドホンにしては高い買い物だと思ってました。
なので、5000円もするAD300は
自分の中では超高級ヘッドホンに思えました。
箱も立派だったし!

AD300も、RX500同様ちょっと安くしてもらえ4500円で買うことができました。
ヤマダ電機は、交渉してもヘッドホンの値引きをしてくれなかったのですが
ケーズは1割ほど引いてくれました。

いつものようにPCのヘッドホン端子に直挿しして聞いてみます。
音質的にはRX500に似た感じでしたが
低音はbassがかかっているような強調された感じです。
低音の量が多いというわけではなく、一定の周波数部分が強調されているように聞こえるんですが
買ったときは、やっぱ高いヘッドホンは低音も出るしメリハリもあってすごいなと思いました。

今にして思えば、AD300は開放型にしては
少しこもって聞こえる事もあるんですが
当時(1ヶ月前)は、1000円のマイクつきヘッドホンからHT260、XD100、RX500と
低価格(?)の密閉型を矢継ぎ早に買い換えてる途中だったので
多少、こもって聞こえるのも気が付きませんでした。
逆に、密閉のRX500より抜けがいいので
当時、自分の持っているヘッドホンでは一番こもってないヘッドホンだったし。

で、ふんわりした気持ち良い付け心地と
低音がズンズン響くAD300の音を聞いて
今度こそ、俺のヘッドホンの旅も終わったと思いました!・・・30分だけ。

耳痛いです・・・。

ふんわりして気持ち良い付け心地で
軽くて側圧もゆるいAD300ですが、ヘッドホンパッドと音の出るところ(ドライバ?)
までの距離が短いので、耳に音の出るとこにあたります。

数々の失敗を繰り返してわかったのは
パッドの内径はもちろんですが、ある程度の深さもないと
俺の場合は、耳に当たり痛くて聞いていられないということでした。

これまで、短期間にHT260、XD100、RX500、AD300と買い換えてきましたが
このうち、耳が痛くならないのがMDR-XD100だけというありさまです・・・。

AD300などは、視聴機もありちゃんと装着までしたのに。
だけどケーズの音の出ない視聴機じゃ
30分もヘッドホンつけてられないよなぁ・・・。

清水の舞台から飛び降りたつもりで買い換えた
AD300で耳が痛くなったショックは絶大でした。

この事で何か変なスイッチが、俺の中で入ってしまい
値段も音も関係ない!装着感が良くて耳が痛くならないヘッドホンをとりあえず買う!
という、目標が出来上がりました。

ちなみに、値段も音も関係なければ
MDR-XD100がすでにあるわけなのですが
RX500やAD300の音をすでに聞いてしまってるので
XD100の音では満足できないというか、もっと良いヘッドホンがほしいというか・・・ごにょごにょ。

で、ネットの海に乗り出して情報を集め
装着感を第一に考えて見つけたのがソニーのMDR-F1でした。

これ、耳覆いの開放型なんですが
ドライバとパッドの間に何もないんです。
ただ空間があるだけ。
穴が開いてます。

こんな感じ

これなら、俺の耳でも痛くならなそう。
つーか、エルフとかのとがった長い耳でも
パッドとドライバの間の空間から出せばいけるんじゃない?
と思わせるほどの説得力をもった形してます。

問題は、値段です。
2万円近くします。
最初にヘッドホンを買いに行った時に見た
俺にとっては超高級ヘッドホンであり、高値の花であり
一生こんなレベルのヘッドホンを使うこともないだろうと思っていた
ATH-AD400の7000円をもはるかに凌駕するレベルの価格です。

AD300を買うときでさえ、妻のクレーム対策に7日を要してます。
いったい、MDR-F!だとどのくらいかかるかなぁ。
ということで、考えに考えた末
家族には内緒で買うことにしました。
いまさら一個ぐらい増えても、わからないかと思って・・・。

もう、自分の中ではこれは一生使うヘッドホンという位置づけで
それなら2万円も決して高くない。
100年使えば、一日0.5円だしと無理やり理由付けもできました。

MDR-F1はケーズでは21800円でしたが
また、1割引いてもらって2万円以内で買うことが出来ました。


で、MDR-F1の感想ですが
装着感は文句なしです!
30分どころか3時間つけていても、耳が痛くなることはありません。
パッドの内径が大きいのでドライバが耳に当たらない位置で装着できます。
おまけに、あんまり蒸れないし
長時間つけていても、それほど苦になりません。

音質についてですが
今は、わりと高く評価しているんですが
買った当時は、あれれれ・・・
というのが正直な感想でした。

低音は誇張なくわりと量も出ていると思うのですが
当時(3週間前)は評価基準がPCのオンボードヘッドホン端子直挿しで
AD300やRX500との比較だったので
低音にBASSのかかっているような音がするAD300の方が
低音も出ていてメリハリもあるように感じました。

しかも、中域がこもって聞こえます。

ネットで見たレビューでも、価格から考えると
音はあまり良いとはいえないって感じのものが多かったのですが
さすがに、AD300とはレベルが違うだろうと考えていたので
かなりショックを受けました。

この、MDR-F1ショックのせいで
またまた、俺の中で変なスイッチが入ってしまい
今度は、値段なんか関係なしで音のいいヘッドホンを買おうという
目標が出来上がりました。

前日まで100年使えば一日0.5円とか言っていたのに・・・。

で、この3週間で買ったヘッドホンが
オーディオテクニカのATH-A900、AKG-k701
ヘッドホンアンプが
CARAT-UD1、AMP800
ヘッドホンアンプ部の評価も高いコンパクトデジタルオーディオ
ケンウッド Prodino CORE-A55です。

ちなみに、俺のヘッドホンの旅はまだまだ終わる気配がありません。
終点ってあるのかな?

取り急ぎ、これまでの経過をまとめたので
次回の更新からは、各機種のレビューというか主観的な感想をあげていきたいと思います。

次回は、Prodino CORE-A55 の感想を予定してます。


コメント(6)  トラックバック(0) 

コメント 6

有馬悠

アメリカNY州在住の17歳です。よろしく!

うわー 分かります分かりますそれ!!
俺もつい4ヶ月程前にこの泥沼にはまってしまったんですよー。時期的にちょうど一年ほど使っていたSonyのMDR-E828LPというイヤホンが断線してしまい、友達のススメでヘッドフォンを買おうと思ったのがこの迷宮に迷い込んだきっかけだったのです。
それでいろいろ研究に研究を重ねて
妹のサックスと母のピアノレッスンが色々と騒々しいのでそれを消すためにオーテクのATH-ANC7を。(通販で$100くらい)
これ、エージング後、素人ながらもものすごく音質がよくて前のイヤホンで聞きまくってたジャズ系・アニメや映画のサントラを聴くと背中がブルッとなりましたw 感動ものでした。特に中高音が素晴らしかったです。Miles DavisとかWynton Marsalisとかのトランペットがものすごく暖かな感じでした。
で最近、NC系のヘッドフォンは音質が悪いという評価がネット上でところどころ発見してしまい、あとANC7が密閉型といって売られてるのに、実際は準密閉型だったので音漏れが結構すごいことからやってやろうじゃんかいって感じで真の密閉型ヘッドフォンATH-700(通販で$120)を思い切って通販で今日予約しました。規格などなどが全然違う二つだから、今度のヘッドフォンはどんなんかな~とワクワクしっぱなしです。
でもこれでもう誕生日までお小遣いがない・・・ とても痛いです。サウンドってのはほんっと金が掛かるもんなんですな。

あとそういえばATH-A900とAKG-k701を購入されたようですが、それらの感想とか書いてもらえませんでしょうか?よろしくお願いします!

P.S. 日本語などがおかしかったら勘弁してください。日本語で最後に勉強したのがもう3年前なので・・・
by 有馬悠 (2009-01-03 16:25) 

龍門

はじめまして、有馬悠さん。
書き込みありがとうございます。

>ATH-700(通販で$120)を思い切って通販で今日予約しました。ATH-おー、A700買ったんですか。
そりゃ、届くの楽しみですね。

>サウンドってのはほんっと金が掛かるもんなんですな。
あははは。
そうですねー!
ヘッドホンのブログとか読むと
ヘッドホンホンとかヘッドホンアンプを
びっくりするぐらい持っている人もたくさんいますよねー。

>でもこれでもう誕生日までお小遣いがない・・・
ほしい物を好きなだけ買えるのも魅力的だと思いますけど
決まった予算内で、どれを買おうか悩むのも楽しいと思います。
買うまでが一番楽しかったりするし!

>とそういえばATH-A900とAKG-k701を購入されたようですが
>れらの感想とか書いてもらえませんでしょうか?よろしくお願いします!
そのうちここに詳しく書こうとは思ってますが
せっかくなので、簡単に感想など。

A900の第一印象は、音の洪水だー!でした。
とにかく、いろんな音が一斉に耳に入ってきて感動しました。
あと、密閉型なので
つけたときに、耳の所の気圧がかわったような感じになります。
音楽をかければ、まわりの音があまり入ってこないので
音楽に集中できます。

k701の第一印象は音場が広いでした。
音に奥行きが出るので
楽器が後ろに下がってヴォーカルが前に出るような感じになったりします。
バランスもいいと思いますが、音に勢いがないので
聴く音楽によっては、こじんまりとしたように感じるかも。
(k701の音に勢いがないのは、使っているヘッドホンアンプのせいかも)

えーと、こんなとこです。
俺、詳しいレビューを書けるような耳をもってないので
第一印象を中心に感想をかいてみました・・・。


by 龍門 (2009-01-05 01:24) 

ふわ谷

はじめまして、通りすがりです。
ヘッドフォンについていろいろ調べてまして、ブログ拝見させていただきました!
実は僕も今まさにヘッドフォンスパイラルにハマってしまいそうになってまして、龍門さんの徐々にハマっていくあの感じ、すごいリアルで思わず笑ってしまいました。
ATH-A900・・・ウーン、うらやましい。
音の洪水状態・・・ウーン、聞いてみたい。
いずれは僕も・・・!!

また遊びに来ますぅ〜☆
by ふわ谷 (2009-04-08 01:19) 

龍門

ふわ谷さん、はじめまして。

>僕も今まさにヘッドフォンスパイラルにハマってしまいそうになってまして
ありゃ、それは大変ですね。
ヘッドホンスパイラルは楽しいんですが、財布への負担が大きいですよね。
しかも、ヘッドホンアンプスパイラルとかDACスパイラルに悪化すると
それこそ、手がつけられなくなります・・・。
修羅の道!

>音の洪水状態・・・ウーン、聞いてみたい。
音の洪水は、ATH-A500でも感じられますよ。
A900とA500は、かなり似た鳴り方をするので
コストパフォーマンスは、圧倒的にA500の方が上だと感じます。

by 龍門 (2009-04-08 10:47) 

くろま

ぶしつけコメント失礼します!
ATH-A900の感想なのですが、これって耳痛くなります??
なかなかネットでいい情報がないもので、、、
MDR-F1は良さ気ですけどね・・・・高いんですねw

このブログ読んだらヘッドフォンの購買意欲が高まっちゃいました。。

ネット調べてたら気になるモノあったのでお知らせしときますね。
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/50685680.html
↑↑↑↑↑新・萌えるヘッドホン読本
by くろま (2009-06-19 03:11) 

龍門

>ATH-A900の感想なのですが、これって耳痛くなります??
俺の場合は、耳の軟骨にヘッドホンがあたって耳が痛くなるんですが
ATH-A900は、その点では大丈夫でした。
ただ、耳の形や軟骨の柔軟性は人によってさまざまですから
当然、耳がいたくなる人もいると思います。

>MDR-F1は良さ気ですけどね・・・・高いんですねw
うん、高いですね・・・。
値段に対して、音質もいまいちですし。
ただ、蒸れにくいので夏は重宝すると思います。

>このブログ読んだらヘッドフォンの購買意欲が高まっちゃいました。
俺の持っているヘッドホンだと
3000円~5000円クラスの物がコストパフォーマンス高いです。


by 龍門 (2009-06-19 16:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。