So-net無料ブログ作成
検索選択

ONKYO SE-200PCI 改造バージョン落札! [SE-200PCI]

ヤフオクでサウンドカードを落札しました。
横濱アンプ買ったばっかなのに。
つーかCARAT-PERIDOTも、まだ買ってから一ヶ月たってないよなぁ・・・。

最初は、光出力端子が欲しくて
ヤフオクで安いサウンドカードを探していたんです。
そしたら奥さん、すごいお買い得のスペシャルサウンドカードが出品されてるじゃないですか。
しかも、即決価格で。

俺、同じ即決で出品されていたShanling PH-100の落札に失敗しているので
今回は5分で覚悟を決めて落札しました。
妻への言い訳、どうしよう。

落札したサウンドカードは、SE-200PCI の改造バージョンです。
このスペシャルSE-200PCI ですが、これがまた本当に凄くて
これを買えばDAC専用機など必要ないんじゃないかと思えるぐらいです。
つーか、本当にいらない!
商品説明の一番最初に
"PCから最高の音が聞きたくて作りました"
って書いてあったし。


200pci-1.jpg
これが落札した、スペシャルSE-200PCI 。


200pci-2.jpg
裏も凄い!スペースの関係で表につけられなかったコンデンサの面々。
コンデンサが大きいので2スロット分のスペースが必要!


200pci-3.jpg
これがノーマルのSE-200PCI

オペアンプはもちろん、コンデンサや抵抗まで変えてあります。
オペアンプはソケット式に改造してあるのでいろんなオペアンプに交換できるみたいです。

このスペシャルSE-200PCI の改造箇所などの説明に
音質の改善効果が一番あったのは、抵抗の交換だったと書いてあり
やっぱ、抵抗って大事なんだなと再確認。
抵抗は、横濱アンプと同じ抵抗界のキング
DALE社の無誘導巻線NS-2B。

ちなみに、今回の改造にかかった費用の半分以上は抵抗だそうです。
NS-2Bって値段もキングだからなぁ。
これ、いくら音質が良くなるとわかっていてもコストの問題もありますし
メーカー品では、なかなか使えないんじゃないかと思います。
自作万歳!!

とにかく、この凄いサウンドカードを4万円で落札できました。
すごく運がよかった。
横濱アンプも開始価格(たぶん破格)で落札できたし
最近はいい買い物が続いてるなぁ。

でも、PERIDOTどうしよう・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。