So-net無料ブログ作成
検索選択

KA-10SH レビューというか感想 [KA-10SH]

KA-10SHが届いてから10日
ほぼ毎日聴いてますが、かなり良いです。
これで聴く音楽は、本当に気持ち良い!


机の上.JPG
狭い台の下で窮屈そうなKA-10SH


KA-10SH(6DJ8ヘッドホンアンプキット)は、春日無線変圧器から発売されている
6DJ8を使用する真空管式ヘッドホンアンプキットです。

前に、ここの掲示板で真空管アンプの話題が出たとき
cha03さんが一押しで勧めていたアンプで
それがきっかけとなり興味がわいて買ってしまいました。

ヘッドホンアンプは横濱アンプで終わりにしようと思ってたのに・・・。

このKA-10SHは、組み立て式キットのみの販売なので
自分で組み立てるか、誰かに組み立てをお願いするか
ヤフオクなどで、組み立て済みのものを落札するなどしなくてはいけないので
色々迷った末に、ヤフオクで組み立てを請け負ってくれる出品者さんにお願いしました。

これ、自分で組み立てるかお願いするかは結構迷ったんですが
立体配置で組み立ては難しいようなので、自作は断念しました・・・。
俺、不器用だから!

KA-10SHはノーマルのままでも、かなり良い音がするようなのですが
ちょっとだけ、パーツを交換してみました。
まあ、コストパフォーマンスは下がってしまったと思いますが
満足度は上がりました。
やっぱ、趣味なんで満足度優先で。

改造箇所は、出品者さんと何度かメールで相談して
ヘッドホンジャックをミニピンから標準ジャックに変更
ボリュームを付属の物からアルプスの24型2連ボリュームに変更
電源インレットをコード直出しから3Pインレット(ケーブル交換式)に変更
カップリングコンデンサをaudience auricapに変更
電解コンデンサをニチコン MUZE KZに変更
微調整&チューニング!
としました。

この中で、直接音質に関係するのはボリュームとコンデンサの交換ですかね。
あとは、微調整&チューニング。
抵抗や内部配線は、キット付属の物を使ってます。

まず、スタイルですが
写真で見るより、ずっといいです。
予想よりも大きくて存在感あります。
持った感じでは、シャーシ剛性も高そう。
真空管やトランスは、予想よりもちっこくて可愛かった。


KA-10SHの音についてですが
俺、真空管アンプってのは分厚いけどゆるい音がするんじゃないかと
勝手に想像していたのですが
実際にKA-10SHから聴こえてきたのは、スピード感溢れる音でした。
瞬発力も結構あります。
俺の中での真空管のイメージだと
もっと、ほわ~んって感じの音がすると思っていたのでビックリしました。

音場も非常に立体的で、しかも広いです。
組み立てを頼んだ出品者さんにも
とにかく広い音場になるようパーツ交換(改造)をして欲しいとお願いしてました。

この音場なら、もう文句のつけようもありません。
横濱アンプより広いかも。
満足です。

あと、音の分離は悪いですが
まとまりがあるので、一体感があります。
おかげで、エコーや音が加工してあるCDも、わりと聴きやすいです。

低域は太い音で、わりと量が出ます。
しかも音圧もある!
中域の情報量は多いです。
中域の情報量が半端じゃない横濱アンプと比べても
ちょっと、すっきりしてるかなって位なので、かなりのものだと思います。
高音は、きつい音がしないんで
ついつい音量を上げたくなってしまいます。
うちのアンプで、一番耳に優しい!

まあ、色々書いてきましたが
俺にとって、KA-10SHの一番の魅力は
ボーカル(や楽器)にのる独特の響きですね。
声楽でソロパートの所など聴くと本当に気持ち良い。
これが倍音?

これは、真空管でしか出せない音じゃないかと思います。
なんか、ボーカルが男女共に生々しくなります。

K701は真空管アンプと相性いいかも。
KA-10SHとK701は、間違いなく相性いいと思います。
良い感じ。

今回は、組み立て及びパーツ交換をお願いし総額で5万程度でした。
これでも、かなりのコストパフォーマンスだと感じてますが
自分で組み立ての出来る人は、さらに安くあがるので
コストパフォーマンスは半端じゃなく良いと思います。

それと、KA-10SHは真空管式のアンプなので
真空管の交換で音の変化を楽しめたりします。

現在は標準で付いてくる球で聴いてますが、この状態でもかなり良いんで
なかなか真空管を交換しようって気にならないです。

一応、差し替え用の真空管は用意してあるんだけど
しばらくは、使わないかも。


って事で、横濱アンプとKA-10SHという両エースを獲得したので
これで、ヘッドホンアンプは打ち止めにする予定です。

まあ、横濱アンプを買った時も同じ事を言ったおぼえがありますけど・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。