So-net無料ブログ作成
検索選択

SV-192S 真空管交換 [SV-192S]

SV-192Sの真空管を標準球の曙光12AU7から
東芝の12AU7通測用に交換しました。

この12AU7もヤフオクで落札したのですが
ペアで送料込みで2000円程度で手に入れることが出来ました。
日本製の12AU7って安いよなぁ。

で、東芝の12AU7の感想ですが
曙光との違いが良くわかりません・・・。
SV-192Sって真空管を替えても、それほど音が変わらないんだよなぁ。

今はまだ、新しいスピーカーの音を耳が覚えてなし
吸音材の調整中で音がその日によって違うったりするんで
本当は、調整が終わって耳がスピーカーの音を覚えてから交換するはずだったんですけど
とうとう我慢ができなくなって交換しちゃいました。

スピーカーの調整が思うようにいかなくて
なんか変化が欲しかったので。
まあ、変化はしなかったんですけど・・・。

nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 6

gino

おはようございます。
192SはPC内の音源にはいいと思いますが 
CDにはどうかな~って感じで 今では
視覚的にVUメーター作動させたり しなかったりです><
昔ならともかく単体DACはあまり必要性ないんじゃないかと思ってしまいます。ちょっと高めのCDプレーヤー購入するとか
もっと違うところに投資した方が確実に音質向上につながると思います。
by gino (2009-10-12 08:33) 

龍門

ginoさん、こんにちは。

SV-192Sは入出力端子が充実してるので
うちではデジタルコントロールセンターとして重宝してます。

>もっと違うところに投資した方が確実に音質向上につながると思います。
DACへの投資は、ほんとコストパフォーマンスが悪いですよね。
俺がSV-192Sを買った目的は
SE-2000PCI(改)の実力がどの程度か知りたかったのと
真空管を使ったDACって事で性能ではなく音楽性への期待でした。

音質や音楽性の高さって点では、ちょっと期待はずれだったんですが
コントロールセンターとして便利だし
真空管交換なんかで遊べるので、うちでは結構メインで使ってます。


by 龍門 (2009-10-12 14:22) 

きゃーる

龍門さん、ginoさん、こんばんわ^^

真空管変えてもあまりかわらなかったですか><
色々な方が、様々な真空管をレポートしてましたが、
たいして変化がないようですもんね;;
私も比較試聴しましたが、聴いたあと時間を
置くと、違いがわからなかったので、ちょこちょこ
差し替えて試聴しました(汗)
それでも差はわずかです・・・
エージングでも音は変わると思いますが、
SV-192Sの場合はそんなにかわらなかったような・・・

うちはオーディオ機器が2部屋にわかれているので、
SV-192SとDR.DAC2で各々担当させてます^^
メインSPに繋いでるのはDR.DAC2です(汗)
色々言われているSV-192Sですが、USB入力は個人的には
結構音が良くて気に入ってます^^
アップサンプリングは192K固定です(汗)
by きゃーる (2009-10-12 22:56) 

龍門

きゃーるさん、こんばんは。

>真空管変えてもあまりかわらなかったですか><
はい。
音の変化は小さかったです。
SE-2000PCI(改)のオペアンプを交換したときの方が
音の変化は大きいように感じました。

>USB入力は個人的には
>結構音が良くて気に入ってます^^
うちもUSB入力で使ってます。
光入力の方はTVに繋いでます。
入出力端子が多いので
いろんな機種とつなげ、重宝してます。

by 龍門 (2009-10-13 01:34) 

Nally

お久しぶりです。
DACは、正直差が分かりにくい機器だと思います。
最初、サンバレーさんのmoel2を聴いた時、差が分かりませんでした(笑)
オーディオで言うところの、プレーヤーのカーカートリッジ的存在で効果を期待したのですが…。
 ところがです、不思議なことにDACも数をこなし色々聴くと、だんだん差が分かったきます。
ただ、その差はアンプを交換する、SPを交換するような劇的差ではありませんね。
メーカーさんは、かなりの数のDACを聴いていますから、その差も理解できるのではないでしょうか?
まぁ、費用対効果は人それぞれですね(audioは個人的に「自己満足のフルコース」って考えてます(笑))
by Nally (2010-01-13 08:54) 

龍門

Nallyさん、こんにちは。

再生環境の音質を決めるのは、スピーカーの割合が大きくて
DACに幹の部分での音質変化を求めるのは無理があると思うんですが
逆に言うと、安心して冒険できる手軽さみたいなのがあって
ついついDACで色々試してみたくなってしまいます。

>ところがです、不思議なことにDACも数をこなし色々聴くと、だんだん差が分かったきます。

そうなんですよねー
DACを変えた時の絶対的な音の変化ってのは小さいんですが
DACも、それぞれにキャラククターがあって
なかなか面白いです。


by 龍門 (2010-01-14 17:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。