So-net無料ブログ作成
検索選択

DAC1794-1.5 [DAC]

へうたむさん製作のDAC1794-1.5が届きました。

今週は月曜日が祝日だったので、入金は火曜日になってしまったのですが
火曜日の午後に入金にもかかわらず、入金確認後すぐに発送していただけたので
水曜日の午後に受け取ることができました。
へうたむさん、ありがとー!

DAC1794-1.5(1).jpg

DAC1794-1.5(2).jpg
オークションの説明ページにあったDACの外観&内部写真です。
コンパクトで内部の構造もシンプル。

入力は同軸×1、出力はRCA×1のみとこちらもシンプルです。

現在、うちで使用しているDACは
SE-200PCI(改)とSV-192Sの2機種。
へうたむさんのDACは、この2機種と比べどんな感じなのか楽しみです。


200pci-1.jpg
SE-200PCI(改)の表面
これもヤフオクで落札しました。
交換した抵抗の金額だけで、サウンドボードと同額程度のコストがかかってるようです。
カップリングコンデンサは取り除いてDC直結
オペアンプやコンデンサも交換してありますが
出品者さん曰く、抵抗の交換が一番音質変化があったとの事です。


200pci-2.jpg
SE-200PCI(改)の裏面
コンデンサが大きいので2スロット分のスペースを使います。


SV-192S.jpg
こちらは、SV-192S
キット屋さんの真空管式DACです。
発売当初、かなり人気があったようで注文してから届くまで2ヶ月かかりました。


へうたむさんDAC.JPG
セッティング位置はこんな感じ。


へうたむさんDAC(2).JPG
へうたむさんDACはSV-192Sの隣に設置してます。
現在のディスクトップスピーカーはソニーのSS-G22です。


うちでは、PCで音楽を聴いているので、基本はアナログ出力か光出力です。
サウンドカードに同軸出力がないので・・・。
へうたむさんDACは入力が同軸のみなので、今回はSV-192SをDDコンバータとして使ってます。
SV-192Sは入力や出力が多いので便利!

ケーブルもへうたむさん製作の自作ケーブルでつないでます。

当初、同軸ケーブルがなかったので
オーテクの安いのか、エレコムの安い同軸ケーブルを購入予定だったのですが
へうたむさんから自作ケーブルを譲っていただきました。
Belden 1506A+カナレ F-09。
たぶん、購入予定のケーブルより1~2ランク上のケーブルだと思います。
嬉しい!
ありがとうございます。
付属の電源ケーブルもかなり良い物だと思います。

早速、届いたDACをラックにセットし
ソウルノートのsa1.0に接続して音を出してみました。
最初にセットされていたオペアンプはOPA2211+NE5532で
へうたむさんお勧めのセットのようです。

で、音を出してみてびっくり!
俺、外観や内部写真を見て、シンプルな構造なので
極限まで贅肉をそぎ落としたような
モニター調の音がすると勝手に想像していたのですが
出てきた音は、SV-192Sのようなリスニング系の音でした。
音のキャラクターも似てる。

左右の音場はSV-192Sの方がちょっと広いかなぁ。
前後は同程度。

SE-200PCI(改)が極限まで贅肉をそぎ落としたボクサーの体だとしたら
へうたむさんDACは筋肉隆々のレスラー体型って感じです。
ゴージャスな音がする。
音の分離も良いです。

でも、CARAT-PERIDOTのように
音の輪郭をくっきりはっきりでHiFiを強調って感じではないです。

へうたむさんDACのディフォルトオペアンプはOPA2211+NE5532なのですが
一押しのオペアンプはOPA2211+LT1028らしいので
こちらも試してみることにしました。

オペアンプ交換のためケースを開けてみたら
写真で見るより、内部構造はさらにシンプルに感じられました。

DACチップはPCM1794Aを使ってるのですが
そのハンダ付けをみて、またびっくり!
これって、へうたむさんが自分でハンダ付けしたんですよね?
これを手作業でやるのは大変だったんじゃないですかね。
とにかく、細かいです。
もう、見てるだけでクラクラしちゃう。

自作DACの醍醐味は自分で作ることなんでしょうが
スピーカーターミナルとケーブルのハンダ付けでヘロヘロになってる俺ではとても無理っぽいです。

オペアンプ交換には、専用の取り外し器具もあるみたいですが
持ってないので、妻の毛抜きをかりて取り外しました。
SE-200PCI(改)よりは、遥かに交換が楽でした。
SE-200PCI(改)の場合は抵抗に当たっちゃって、毛抜きが上手くはいらなかったのですが
こちらのDACは簡単に取り外しできました。
自分が器用になったような気分。

OPA2211+LT1028に変えたら
音が確かに変化しました。
腰が据わった音。
こういう感じを、重心が下がったっていうんでしょうか?
相変わらず、音の分離もいいです。

OPA2211+LT1028だと、発熱が多いとの事ですが
この音を聴いちゃうと、うちのデフォルトはこの組み合わせかなぁ。
1音1音の立体感が出る。
SV-192Sより腰の据わった音がします。
でも、ボーカルの存在感はS-192Sの方があるかな。

SE-200PCI(改)とは音のキャラクターが違います。
SE-200PCI(改)は鮮度の高い音って感じ。

ちなみに、オペアンプを変えたときの音の変化ってのは
客観的にみれば、かなり小さいです。
でも、オーディオ的表現では激変になるかと思います。
俺でも音が変化したのが感じられたから!!

まだ、届いて2日目なので
聴き込めば、また印象もかわるかも。

音の分離がいいのが印象的でした。

あと、何度か書いてますが
音のキャラクターを決めるのはスピーカーです。
個人的には、アンプやDAC、ケーブルなどは
スピーカーをイキイキと鳴らすための機器だと思ってます。

なので、今回の感想もスピーカーが違えば
全く違う物になるかも・・・。


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 8

へうたむ

まいどありがとうございます~ m(_ _;)m。

しかし自分の手を離れてしまった以上、俎上に乗せられても‥‥むしろありがたく^^;;。
やはり、きちんとしたバッファーもないシンプルなDACなので、SV-192Sあたりとは比較にならないかも…。

このDACでは、加藤モータースさんのブログでよいとされていた、OPA2211と LT1028の組み合わせが、やはり一頭抜きんでると思います。OPA2211は、ちょっと驚異的な性能のオペアンプです。

>OPA2211+LT1028に変えたら
>腰が据わった音。
>こういう感じを、重心が下がったっていうんでしょうか?
でしょ^^? 同感です。しかし LT1028の発熱(本体+レギュレーター)はハンパでないので、お気になられたら MUSES8820あたりでもいいかも、と思います。

>筋肉隆々のレスラー体型って感じです。
あ、私と正反対(フィジカルが)ですね (゜o゜;)。

>付属の電源ケーブルもへうたむさんの自作品で、
あ、いえ、これはオヤイデ電気の完成品です。
by へうたむ (2010-09-25 02:20) 

龍門

へうたむさん、こんばんはー

電源ケーブルは完成品でしたか。
俺、オヤイデの線材を使ったへうたむさんの自作品だと思ってました・・・。
すっかり誤解してました。

>OPA2211は、ちょっと驚異的な性能のオペアンプです。
オペアンプで結構かわりますね。
想像以上にオーディオ的な音がして
ちょっとびっくりです。
へうたむさんが、いろいろと試してくれたおかげで
オペアンプ交換の泥沼にはまらなくてすみそうです。

>しかし自分の手を離れてしまった以上、俎上に乗せられても
アハハハ
今回は、貴重なお品を譲っていただき感謝しております。


by 龍門 (2010-09-25 03:03) 

きゃーる

龍門さん、こんにちわ^^

レポートありがとうございます^^
SV-192SはD/Dコンバータとしても使えるので便利ですよね!
192Kにアップサンプリングして1794に入れる事もできるかと^^
beldenのケーブルだと、電機屋さんで売ってるケーブルより
ずっと良いものだと思いますよ^^
1794はゴージャスで音の分離が良いですか!

>でも、ボーカルの存在感はS-192Sの方があるかな。
確かに私もそう感じます^^
ただボーカルというより、そのあたりの波長の音が飛び出している感じで、
私の場合だと、スネアドラムとかに被る感じですね。。。
1794の方が音の見通しが良いと思うので、是非大音量で聴いてみて下さい^^
by きゃーる (2010-09-25 17:17) 

龍門

きゃーるさん、こんばんは。

Beldenの1506Aは、自作同軸ケーブルの定番的ケーブルなので
音質もいいんでしょうね。
当初は、ホームセンターでエレコムの一番安い同軸ケーブルでも買おうかと思っていたので
確実に2ランクはレベルアップしたと思います。
嬉しい。

>1794はゴージャスで音の分離が良いですか!
SV-192Sも音の分離はいいです。
DACチップのせいですかね。
SE-200PCI(改)がすっぴんだとしたら
へうたむさんDACは化粧後って感じ。
ちなみに、SV-192Sが一番厚化粧です。


by 龍門 (2010-09-26 03:32) 

きゃーる

龍門さん、こんばんわ^^

きゃーるは千円以下の同軸ケーブルですよん^^;
PCM1794は現行のDACチップの中でもDレンジが
トップクラスのチップです^^
SV-192Sの中のチップよりはるかに良いもの使ってます^^

そうそう、CF404入りのSPゲットしました^^
小音量でちょっとならして見ましたが、馬力のありそうな感じです。
週末の試聴が楽しみ^^*
by きゃーる (2010-09-28 00:37) 

龍門

きゃーるさん、こんばんは。

とうとうCF404を手に入れましたか。
スピーカーが変わると、音もがらっとかわるので
楽しいですよね。

へうたむさんの出品していたSYS-01も落札したそうで
今週は、どかんとスピーカーが増えましたね。

俺も今、ほしいスピーカーがたくさんあって
どうしようかと思ってます。
たくさんあっても、使うのは3組だけだし・・・。

by 龍門 (2010-09-28 10:32) 

きゃーる

龍門さん、こんばんわ^^

CF404なかなかいいです!
でもフルレンジってシンプルでいいですよね^^
PE-101Aもかなり良さそうでそそりますね!
私は今度はSPスタンドかなあ。。。
ちゃんと鳴らす環境作らないと><
by きゃーる (2010-10-05 00:53) 

龍門

きゃーるさん、こんばんは。

高速ダブルバスレフ箱のCF404を手に入れたんですね。
板の断面の層が何重にもなっていて、良さそうな板だとは思っていたのですが
バーチ合板でしたか。

PE-101Aもボーカルは良いですけど
CF404は、さらにその上じゃないですかね。
箱も、かなりしっかりした物のようですし
かなり良い音でなってるんじゃないですか?

by 龍門 (2010-10-05 02:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。