So-net無料ブログ作成
検索選択

デジタルアンプのメリット・デメリット [雑記]

今年の年末は、ソウルノートのsa2.0の購入でほぼ決まりかけていたのですが
ひょんなことから、某デジタルアンプも有力候補に上がってきました。

俺、デジタルアンプには偏見を持っていて
デジアンって、無機質で能面のように表情のないつまらない音というイメージがあります・・・。

ケンウッドのフルデジタルアンプProdino CORE-A55にしても
トライパスTA3020を使用しているJOYSOUNDのカラオケアンプAP-70にしても
無機質で平面的で表情のない平べったい音に感じ、すぐに使わなくなってしましました。

どちらのアンプも、ネットでの評判は上々なのですが
音の好みは千差万別で、実際に聴いてみないとわからないと思い知らされました。

まあ、そういったわけで
デジタルアンプには、あまりいい印象がないんですが
色々ありまして・・・。

書いていいのかな?
まだ書いちゃダメなのかな?
あー、書きたいなぁ。

詳しい話は後日書きますが
そのデジタルアンプを自宅試聴できる事になりました。

本当は、sa2.0も借りて両方を比べられれば一番なんでしょうけど
sa1.0との比較だけでも、ある程度の実力はわかるんじゃないかと。

で、今回はデジタルアンプを勧めてくれた方から説明を受けた
デジタルアンプのメリット&デメリットや
なぜ、あまり良いイメージを持ってなかったデジタルアンプに興味がわいたのかを書きたいと思います。

まず、メリットですが
デジタルアンプは市販の低価格なアンプでも大変クリアな音質を持っていて
しかも、最近の低音再生を重視した重い振動版を持つスピーカーも強力にドライブします。
定位も良いみたいです。
また、一定の水準以上の音質を得ることも極めて容易。

しかし、高周波回路であるため、その音質を極めようとすると
電源システムや基板配線パターンなどの基礎技術に対して、要求水準が急激に高くなります。
電源に気を遣わないと実に平べったい音を出します。

これは、デメリットですよね?
でも、音色優先ならあまりデメリットにならないのかなぁ。
俺は、音場優先なので、これは大きなデメリットです。

うちには、能率の高いスピーカーが多いのですが
能率の高いスピーカーだと、この問題が顕著にでるような気がします。

とまあ、こんな感じで説明してもらいました。

最後に、なぜあまり良いイメージを持ってなかったデジタルアンプに興味がわいたのか。
今回の買い替えの有力候補になったのか。

今回の購入候補のアンプの説明をして頂いた時に
わかりやすい話から専門的な話まで、色々と説明してもらったのですが最後に

>当然、このような仕組みなので、電源への要求性能はとても高くなります。
>電源の音を聴いているアンプだとも言えるかもしれません。

と書いてあり、これで一気に興味がわきまくりました。
この部分を読んだ瞬間、期待感で背筋がゾクゾクってなりました。
アハハハ。

試聴が楽しみ!

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

きゃーる

龍門さん、こんばんわ^^

デジアン試聴ですか!
イメージ的にマイナスな部分と、
理論を突き詰めていった結果、高音質のはず!
というところにちょっと抵抗がありますが、
ようは自分が好きな音がでるか?ですよね^^
試聴が楽しみですね^^
ちなみにONKYOのA-973は私の胸を打つことは
できませんでした(汗)
デフォルメされた音が好きですからねえ。。。
by きゃーる (2010-11-03 21:19) 

龍門

きゃーるさん、こんばんは。

デジアンも音に奥行きがでれば
かなり良いと思うんですけど、俺の持ってるデジアンは
両方とも奥行きのないひらべったい音です。

>理論を突き詰めていった結果、高音質のはず!
>というところにちょっと抵抗がありますが、
あー、そうなんですか。
俺、こういった説明に弱くて・・・。
ついつい欲しくなっちゃいます。
アハハハ。

>ようは自分が好きな音がでるか?ですよね^^
>試聴が楽しみですね^^
自宅試聴なんてはじめてで、ちょっとドキドキです。
気に入れば、もちろん購入しますし
気に入らなければ購入しませんが
まあまあの時にどうするか、ちょっと決めてません。
どうしよう。

>ちなみにONKYOのA-973は私の胸を打つことは
>できませんでした(汗)
オンキョーもソニーもデジアンばっかになっちゃいましたよね。
ソニーにはMOS-FETアンプを極めてほしかった・・・。

by 龍門 (2010-11-04 00:06) 

きゃーる

龍門さん、こんばんわ^^

もうデジアンが届くころでしょうか??
試聴レポート楽しみにしておりますよん^^
デジアンは手軽にそこそこの音はでますが、
あるレベル以上の音を出すには物量を投入しないと
だめだと聞いたことがあります。。。
結構なお値段になるのでは。。。

あ! Wave File Playerで今聴いてますが、まろやかで
艶やかでいいですね!^^
by きゃーる (2010-11-06 23:07) 

龍門

きゃーるさん、こんばんは。

もうWave File Playerを試されてるんですね。
早い!
なんか、独特の響きがのって
今まで使っていたプレイヤーとは、ちょっと違う感じです。
ただ、機能が少なすぎます・・・。

>もうデジアンが届くころでしょうか??
もうすぐ届く予定です。
デジアンは、音場・音像って点では
アナログアンプに全然かなわないイメージが・・・。

あとAP-70にしても、CORE-A55にしても
抑揚のない音で、聴いていてあまり気持ちよくなかったです。

ap-70は評価の高いトライパスのチップと
立派なRコアトランスを積んでいるので、ちょっと期待していたのですが・・・。

>デジアンは手軽にそこそこの音はでますが、
>あるレベル以上の音を出すには物量を投入しないと
>だめだと聞いたことがあります。。。
デジアンのメリットは、省電力でコンパクトで低価格で
それでいて、ある程度出力の高いアンプが作れる事だと思ってます。
PC用アンプなどで、つねに電源を入れっぱなしにしておくような使い方なら
デジアンもメリットは多そう!

ちなみに、sa1.0も省電力アンプですし
左右に音はあまり広がりませんが、前後には結構広がるので
気に入って使ってます。

>結構なお値段になるのでは。。。
sa2.0よりは安いです。
でも、デジアン買ってもどうせsa2.0も欲しくなると思うので
ここは一気にsa2.0を買っちゃったほうが
良いような気がするようなしないような・・・。


by 龍門 (2010-11-07 09:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。