So-net無料ブログ作成
検索選択

ヘッドホンアンプ ML-3Jジュピター 実験試作機 [横濱音羽製作所]

ML-3Jジュピター は、TA2020-020 DC直結スペシャルと一緒に
横濱音羽製作所さんから、貸していただいたヘッドホンアンプです。


横濱音羽製作所1.JPG
写真の上に移っているのがジュピターです。
まだ実験機との事ですので、現在は試行錯誤を重ねている状況だと思います。
シャーシにテープがいっぱい貼ってありました。
なんだろう、防振テープかな?

ジュピターは、俺の持っているML-1(横濱アンプ)の次の次にあたるヘッドホンアンプになります。
ML-1(横濱アンプ)→ML-2C→ML-3J(ジュピター)となる予定です。

いやー、実はですね
最近はスピーカーでの再生が中心ですし
ヘッドホンアンプは、ML-1とKA-10SHで満足しているしで
TA2020アンプと一緒に実験開発中のジュピターを送るので
こちらも試聴してみて下さいと言われた時点では、全く興味がわきませんでした。

届いてからもあまり興味がなかったので
興味津々のTA2020アンプは、ブレーカーから直接線を引いているオーディオ専用のコンセントで
ジュピターは電源タップにつなぎました。
セッティングも場所がなかったので、適当にTA2020アンプの上に置きました。

で、AKG 701をつないで試聴してみたんですが、度肝を抜かれました・・・。
DACはSV-192Sを使用。

まず、いきなりガツンと来る低音にびっくり。
わりと量感はあるのに緩む事もなかったので
かなりの駆動力と制動力があるように感じました。

中高域はクリアで、澄み切っていて一点の曇りもないような音。
ここまでクリアで透明な音を聴いたのは初めて。
いつも聴いているボーカルが違って感じる・・・。

音場も凄かったです。
もともと、K701は音場が広いヘッドホンですし
ML-1もKA-10SHも音場再現を得意としていてるアンプなので
ヘッドホンで聴いているときでも
デスクトップスピーカーの方から音が出ているよに感じる事があるのですが
ジュピターで声楽を聴いたら、ソリストの声がスピーカーの後ろから出てきてギョッとしました・・・。

再生プレーヤーも、音場の広いWave File Playerを使っているのですが
それでも、スピーカーの後ろから音が出ているように感じたのは初めてです。

KA-10SHは、ボーカルの再生にすぐれたヘッドホンアンプで
うちでは、ボーカル物を聴くならKA-10SHという感じなのですが
なんか、ジュピターの方がボーカルも気持ちいいような・・・。

うちの場合だと、これ1台あれば
気分やジャンルによって、ヘッドホンアンプを取り替える必要はなくなりそう。

K701の実力も再確認。
アンプのグレードが上がれば、ちゃんとそれに答えてくれるポテンシャルがあります。

ヘッドホンは、部屋とかセッティングで音が左右されないという利点があるので
手軽に高音質を手に入れられます。
今回は、まざまざとスピーカーとの音質差を見せ付けられた気分です。
今まで、ちょっとずつ近づいてきたと思っていたのですが
一気に、軽く十馬身は離されたような気が・・・。

まあ、そのくらいインパクトのある音でした。

ジュピターは、価格も高くなりそうで(ML-1の2倍以上?)
試聴なしで衝動買いするには厳しい金額になると思います。
このヘッドホンアンプが売れないってのは、非常のもったいないので
完成したら、どうにか試聴できるようにして、多くの人に体験してもらいたいです。


[追記]
試聴した機種は、実験機の試作1号機だそうです。

[追記2]
気になっていたトライパスの超絶ハイパーチューンアンプの内容を教えてもらいました。
想像の遥か上でした。
140Aのバッテリーを2個搭載とか・・。
普通車のバッテリーって140Aないですよね?

nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 8

東亜

龍門さん、はじめまして。
いつも拝見させて頂いております。
ジュピターそんなに良いんですか!
私も興味があるのですが試聴は龍門さんが特別っぽいですね。
う~、聴いてみたい。
by 東亜 (2010-11-12 20:26) 

龍門

東亜さん、はじめまして。

音羽製作所さんの事は、ML-1の購入をきっかけで知り
自分の音の嗜好と音羽製作所さんが目指している音が似ていたのか
ML-1が非常に気に入っていたので
事あるごとに、感想などををメールで送ったりしてました。

メールストーカー?
アハハハ。

で、今回ML-1(横濱アンプ)の保障期間が
1年から5年に延びるというお知らせのメールが届き
そのメールにデジアンキットも製作しましたってようなことがチラッと書いてあったのを読んで
興味心身で、、デジアンについて色々と質問のメールをだしたりしてました。

最終的に、自宅試聴させていただけることになり
そのときに、実験試作機のML-3J(ジュピター)も一緒に送るので
ML-1(横濱アンプ)と比較試聴して感想を聞かせてほしいと言われました。

まだ試作1号機の段階で、通常の試聴は無理じゃないですかね・・・。
製品化はまだまだだと思います。

ジュピターは音場が広くて音もクリアなので
音場が広くて音抜けのいい開放型のヘッドホンとは
非常に相性がいいと思います!

今の段階でも、俺はML-1より断然上だと感じました・・・。
ただ、価格も断然上になりそうなので
試聴できる環境がないと、売るのは厳しいと思います。

by 龍門 (2010-11-12 23:38) 

きゃーる

龍門さん、こんばんわ^^

このヘッドホンアンプはすごいみたいですね!
お値段は10万くらいでしょうか??
この前ラックスマンのP-1uを試聴しましたが、
流石のお値段だけあって素晴らしい音でした。
でもガレージショップのものはC/P良さそうなので
それ以上かもしれませんね^^
by きゃーる (2010-11-13 00:57) 

龍門

きゃーるさん、こんばんは。

P-1の後継機種が出ていたんですね。
しかも去年に・・・。
最近スピーカーばっかで、ヘッドホンの事には疎くなっちゃって。

ヘッドホンアンプで189000円ってのは
ずいぶん高く感じるけど・・・。
しかも、でかいですね。
でも、駆動力は凄そう。

>お値段は10万くらいでしょうか??
どうなんでしょうね。
いくらぐらいになるかわからないですが
10万だして、ガレージメーカーのヘッドホンアンプを
試聴なしで買うってのは、ちょっと怖いですよね。

by 龍門 (2010-11-13 01:46) 

東亜

龍門さん、こんばんは。
製品化はまだまだですか~。
私も龍門さんと同じく音場重視なところがあります。
その点でジュピターに心が動いております。
今の環境はLINN IKEMI→m902→ATH-W5000で聴いてます。
オーディオにはまりだして4年位経ちますがまだまだ弄るところがあって大変ですw

by 東亜 (2010-11-13 22:54) 

きゃーる

龍門さん、こんばんわ^^

今日は都内のジャズカフェにC22(プリアンプ)の
試聴に行ってきました^^
C22+MC275+A5でなかなかの音でしたよん^^*
今持ってるプリがM7タイプの繊細な音の
プリなので、まったり系もいいかなと^^;
まあ値段もアレですし、それ以前になかなか
売ってないので当分手に入りそうもありませんが><

確かに試聴無しで10万のHPAは変えませんよね。。。
でも正式発売になれば機器レンタルとか対応してもらえそう^^*
by きゃーる (2010-11-14 01:39) 

龍門

東亜さん、こんにちは。

>製品化はまだまだですか~。
やっと、最初の実験機が組みあがったという状態のようですので
完成までは、まだまだかかるんじゃないですかね・・・。

>私も龍門さんと同じく音場重視なところがあります。
横濱音羽製作所の製品は
鮮明な空気感や立体感などを重視しているように思います。
濃密なコクや迫り来る音圧というような音作りではありません。
ヘッドホンアンプも、音の好みやつなげるヘッドホンによって
評価ががらっと変わってくると思うので、単体での評価は難しいですよね。

>今の環境はLINN IKEMI→m902→ATH-W5000で聴いてます。
m902はDACも付いているし汎用性も高くて
俺のイメージだと、ヘッドホンアンプの到達点って感じです。
ATH-W5000はオーテクのトップモデルですね。
値段が、、もうヘットホンの値段じゃない・・・。
オーテクの密閉型はATH-A900ぐらいしか持ってないのですが
開放型とくらべ、情報量が多く音圧も高く感じられました。


by 龍門 (2010-11-14 06:24) 

龍門

きゃーるさん、こんにちは。

都内に住んでいると、オーディオ機器の試聴に困らないですよね。
いいなぁ。
俺、自慢じゃないけど
ジャズカフェとか見たこともないです。

>C22+MC275+A5でなかなかの音でしたよん^^*
もう、ここまでくると
どんな音なのか想像もつかないです・・・。

>でも正式発売になれば機器レンタルとか対応してもらえそう^^*
いやぁ、音羽製作所さんは商売っ気があんまりないみたいだから・・・。
本業はプロ用機材の特注品製作なのかなぁ。
個人的には、ジュピターを多くの人に聞いてもらって
俺と同じようにビックリしてほしいんだけど。
アハハハ。


by 龍門 (2010-11-14 06:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。