So-net無料ブログ作成
検索選択

オーディオ用と名が付くと値段は一気に跳ね上がりますよね。 [ケーブル・アクセサリー]

自作テーブル製作を、ちょこちょこ進めてます。
今日は天板の剛性確保のため、天板の裏面に合板とかパイン材をはりつけました。

自作テーブル2.jpg
横方向に3本、縦方向に2本で合計4本の補強材をはりつけてみました。
油性ニスは上手く塗れる自信がなかったので
ベニヤの化粧版を貼り付けてしまいましたが、今ちょっと後悔してます。

下手でも自分で塗ればよかった・・・。

とりあえず、このペースなら予定通り週末に完成できそうです。

話はかわりますが、黒モグラ基板アンプ用に電源ケーブルを購入しました。
いままでは、とりあえずということで
パソコンについてきたコードとか家にあった物などを使いまわしていたのですが
極性表示がないので不便でした。

3Pコンセントなら極性で悩むことがないので
安い3Pコンセントを4本購入することにしました。

で、いつものようにヤフオクを覗いてみたのですが
電源ケーブルのカテゴリで出品されてるケーブルはみんな高いです。
オーディオ用のメーカー品や自作品など、ほとんどが5桁の値段ついてるし
パソコンについてくるような感じの普通の3Pケーブルでも2500円とかします。
安いのが全然ない・・・。

通常の3Pコンセントなら、新品でも1000円ぐらいで買えるよなと思いながら
カテゴリを確認してみると、オーディオ機器→音響用ケーブルのカテゴリでした。

パソコン用のカテゴリで検索してみたら
すぐに安いケーブルが沢山みつかりました。


電源ケーブル3.jpg
3Pコンセント5本セットで即決価格800円というのがあったので
速攻で購入しました。

電源コード5.jpg
3P→2P変換プラグもついてこの値段でした。
オーディオのカテゴリの電源ケーブルを見たあとだったので
即決価格を見て、あまりの安さに「えっ」と思うケーブルが沢山ありました。

オーディオ用って名前がつくといっきに高くなりますよね。
スパイク受けとかインシュレーターとか。
あれって、ほとんどが開発費じゃないかと思う値段がついてます。
大量に売れれば値段もさがるんだろうけど・・・。

ちなみに、モグラは4台あるので4つ口の電源タップを利用してます。

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

きゃーる

龍門さん、こんばんわ^^ノ

週末にはテーブルができそうですか^^

私はチャンデバをゲットしてしまい、マルチの世界へ
踏み入れてしまいました><
黒モグの基板は極性の指定がありますよね^^
Nがコールド側だったかと^^
私はモノ×2で鳴らしています^^
by きゃーる (2011-12-01 00:52) 

龍門

えー、マルチアンプですか!!!

マルチアンプってよくわかってないんですけど
低域と中域と高域を別々のスピーカーでならすんでしたっけ?
なんかすごいって話ですよね。

テーブルは18mmのパイン材で作ってるんですけど
そりやすいんで、補強材をはりまくらないと・・・。
パイン材を天板にしたのは失敗だったかも・・・。
by 龍門 (2011-12-01 01:29) 

きゃーる

龍門さん、こんばんわ^^ノ

マルチとはユニットを別々のアンプで
鳴らすことです^^
通常は2WAYとかだとアンプから出た音を
ネットワークでHigh/Lowに振り分けますが、
マルチはチャンネルデバイダという機器を使って、
プリからの音声信号をパワーアンプに入れる前に
High/Lowに振り分け、パワーアンプからSPまでの間は
ネットワークを経由せずに直結するんです^^
同じ原理で3WAYや4WAYもできますよ^^
by きゃーる (2011-12-03 00:55) 

龍門

あー、そうだったんですか。
マルチアンプがすごいって感想は良く見かけてたんですが
どういったものか、イマイチ把握してませんでした。

チャンネルデバイダはなにを入手したんですか?
by 龍門 (2011-12-03 08:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。