So-net無料ブログ作成
検索選択

ベスタクス Vestax-neo [ケーブル・アクセサリー]

パソコンとDDコンバーターをつないでいるUSBケーブルを
Vestax-neoに変更してみました。

Vestax-neo.jpg
Vestax-neo
小柳出電気商会と ベスタクスとのコラボ製品で
ケーブル部はd+ USB Class Aと同じ物が使われてます。

詳しく書いてないので良くわかりませんが
オヤイデd+ USB Class Aとの違いは、端子部分のメッキだけに見えます。

USBケーブルでの音質変化については
肯定派と否定派に別れているみたいですけど
実際のところ、どうなんでしょうかね。

俺が学生の時に、バイトして買った最初のパソコンには
フロッピーディスクなど付いていなかったので
ラジカセとパソコンを赤白のRCAケーブルをつないで
カセットテープを記憶媒体として、デジタルデータを読み書きしてました。

プログラムを記憶したカセットを再生すると
ピューギュルギュルって感じの再生音がしてました。

ラジカセ&カセットテープなので
記憶された音声を正確に再生および送り出す事ができたとは思えません。
しかもノイズもかなりあったし、なんども再生していると
テープがのびるなど、さまざまな問題がでるのですが
それでもかなりの確率で読み込みは成功してました。

何をいいたいのかというと、経験上デジタルデータは
かなりいい加減でもパソコンは読み込んでいたし
安いラジカセとカセットテープをアナログケーブルでつないだ音質でも
エラーなく読み込めるなら、逆に送り出しの時は
同様に劣化する可能性もあるんじゃないかと思ったり・・・。


というわけで、実売価格で
通常のUSBケーブルの10倍もする
オーディオ用のUSBケーブルVestax-neoを購入しました。

今日届いたので、早速パソコンとDDコンバータ間で使ってます。
気のせいかもしれないけど
わずかに、音場に奥行き&音に深みが出たような気がします。

まあ、一番大事なのはオーディオグレードのUSBケーブルを使っているという満足感なので
その点では、目的を達成できてます!

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

きゃ-る

こんにちわ^^

USBケーブルですか^^
音質が向上したみたいですね^^
送出側と同期してD/AするタイプのDACだと
結構影響を強くうけるかもしれませんね。
by きゃ-る (2012-06-17 15:42) 

龍門

きゃーるさん、こんばんは。

なんか、USBケーブルでも音が変わったように感じました。
オーディオグレードのUSBケーブルを使っているという満足感も得られ
価格以上に満足してます。
by 龍門 (2012-06-17 23:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。