So-net無料ブログ作成
検索選択

スピーカースタンド改造 [スピーカー]

スピーカースタンドを改造しました。

その後のセッティング5.jpg
現在使用しているスピーカースタンドは
ESOTERIC MG-10用に90mm角の角材と18mmのパイン材で自作したスタンドなので
メインスピーカーをFW208Nバスレフに変更したときに
新しく天板を作り、貼り付けて対応してました。

ただ、もともとFW208Nバスレフ用に製作ものではないので
スタンドの高さと剛性で不満があり、大規模な改造をほどこしました。

まず、スタンドの足の部分につかっている90mm角のヒノキ角材をカットして
高さを100mm程度低くします。

新しいスタンドは、合板で両脇から角材をはさんで接着しそれを足にします。

スピーカースタンド01.jpg
角材を両脇から24mmの合板ではさんで接着。

スピーカースタンド02.jpg
角材のすきまには焼いた川砂を入れてすきまをなくします。

スピーカースタンド03.jpg
砂を入れたら接着します。

スピーカースタンド04.jpg
いろいろ接着してます。

スピーカースタンド05.jpg
さらに、いろいろ接着してます。

あとは、ニスを塗って終了というところまできました。

仕事が休みの日や、帰宅後玄関前などで少しずつ進めてましたが
ボンドの乾燥に時間がかかり、ここまで作るのに1週間もかかってしまいました。

うちの場合は、スタンドがかわると音が激変します。
今回は上手く行ったようで、板の乾燥が楽しみです!

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

きゃーる

こんばんわ^^

スタンドの改造ですか^^
龍門さん、木工お得意ですもんね^^
中に川砂ですか^^
TAOC等のメーカー品のものも中に砂状のものが
入ってますので効果あるんでしょうね^^
by きゃーる (2012-12-08 17:05) 

龍門

砂はどうなんですかね。
角材の継ぎ目に隙間ができちゃうので
それが気になって砂をいれました。

ただ、スタンドの剛性が上がったためか
ちょっとズンズンとくる響きが減ってしまったので
スタンドの下に敷いていた自作のスピーカーボードは撤去しました。
by 龍門 (2012-12-08 19:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。