So-net無料ブログ作成
検索選択

スピーカーの場所変更 [スピーカー]

ずっと邪魔で、どうにかしたいと思っていたサイドボードですが
やっと妻の説得に成功し、隣の客間に移動する許可を取り付けました。

サイドボード撤去予定.jpg
今までは、サイドボードが邪魔で自由にセッティングできず
ギュウギュウの状態でスピーカーをセットしてました。


S-3EX-4.jpg
こちらは、現在のリビングです。
週末にサイドボードを移動し、テレビを真ん中にもってきて
その両脇にS-3EXをセットしました。

メインスピーカーの場所移動にともなって
デスクトップスピーカーも変更しました。

S-3EX3.jpg
これは変更前のパソコンデスク周辺です。
机の両脇には、S-3EXを置いてました。


12L2-4.jpg
現在のパソコンデスク周りです。
QUADの12L2を TEACのDAC付きデジタルアンプ A-H01につないでます。
以前、サイドボードの上に置いていた小型スピーカーを
デスクトップスピーカーとして使ってます。

小さいスピーカーは多数所持しているので
定期的に交換しながら使う予定です。


昨日までは、すぴ研の8cmフルレンジバスレフを使ってましたが
今日、久し振りに12L2に変更しました。
スピーカーが小さいと交換も楽です。


12L2は購入当初、低音のゆるさというか
イコライザで低音を増強したような感じが気になっていたのですが
聴き慣れてくると、とがった所のないやわらかな音質
少し霞がかったような中高域、量感のある低域で
今ではお気に入りのスピーカーになってます。

ニアフィールドでも気持ち良く聴けますよ。


S-3EX-5.jpg
一方、メインスピーカーのS-3EXの方は
テレビの画面より40cmぐらい前に出したり
前後左右のスペースをできるだけ取れる用にセットしたつもりですが
まだ、ショップで試聴した時のように
はるか後ろまで音場が広がる感じでは鳴ってくれません。。。

う~ん
今回のセッティングで
もう少し、音場が広がるかと思ったんだけどなぁ・・・

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。